広島市内でオリエンテーリングのシューズを売っていそうな店に行ってみた

オリエンテーリング
この記事は約3分で読めます。

はじめに

山野を駆け巡るスポーツ、オリエンテーリング。

速さを競うスポーツであるがゆえに、舗装路や山道だけでなく、やぶの中を走ることもしばしば。

山の中には、硬い木の枝や、不法投棄された瓶や、人体模型(これに出会ったときは一瞬死体かとおもって震えた)など、本当にさまざまなものが落ちています。

普通の靴で競技をすることもできますが、思っているよりも危険(僕の友人は競技中に枝を踏み抜いて足裏に穴があいてしまいました汗)なので、オリエンテーリング向きの靴を購入することがオススメです。

という訳で、今回は、広島大学オリエンテーリングクラブに入ってくれた新一年生と一緒にシューズを買いに行ってきたので、そのついでにお店についてまとめます!

その① モンベル 広島紙屋町店

登山用のブーツが多いと予想していたのですが、ランニングできそうなタイプのシューズが予想より多かったです。もちろん全てモンベル製でした。しかし店員によると、どちらかというとウォーキング用で、ランニングには不向きであることが分かり、購入を断念。店員さんの的確なアドバイスが聞けて良かったのですが、お目当てのオリエンテーリング用のシューズはありませんでした。

その② SteP SPORTS

店員さんに聞くと、「トレラン用はありません。」と言われてしまいました。しかし、靴底が厚めであったり、比較的硬かったりするのはこの辺です、とアシックスを勧められました。実際にはオリエンテーリングでもランニングシューズを使用する人が一部いるので、それ(ランニングシューズ)でもいい場合はアリかなと思います。

その③ ムラサキスポーツ 広島パルコ店

おしゃれシューズ多めで、ランニング用やトレイル用のシューズは見当たりませんでした。さすがパルコ。オシャレなトレイルランニングシューズがあれば、取り扱ってくれるかも!?

その④ RUN+(ランプラス)

数少ないInov8取扱店(取扱店一覧はこちら)。Inov8というのは、オリエンテーリングをする人たちの間で人気のあるシューズブランドです。トレイルランニングシューズも比較的多く販売されていました。店員さんが足の形や履き心地などを考慮してシューズを選んでくれます。ただし、毎週定休日が火・水・木と3日間あるので要注意です。

番外編 Amazon

品揃えが豊富で、圧倒的に安い。実店舗より2割くらい安い。シューズの価格は18000~24000円くらいが多いので、その2割というと、大学生にとってはかなりの節約になります。

できればここで買いところですが、ネット販売の唯一にして最大の欠点が、試し履きができないことですよね。履いてみなけりゃ自分の足に合うか分からないので、やっぱり実際にお店に行って買うべきです。というのがよくある流れなんですが。

実はAmazon Prime会員であれば、試し履きができるんです!

Prime会員向けのサービスの一つに、Prime Wardrobeというものがあります。 これは気になった商品を無料で試着できるサービスです。トレイルランニングシューズも対象なので、気になった商品をいくつか注文し履いてみることが可能です。7日以内に返品すれば料金はかかりません。いいのが見つかれば、それだけを残してあとは全て返品しちゃいましょう。注文したり返品したり、手間と時間がちょっとかかりますが、安くで手に入れたい場合はおススメです。

まとめ

と、ここまで4つの店舗とAmazonについてみてきましただ、いかがだったでしょうか?

シューズ選びに少しでも参考になれば幸いです!

最後までお読みいただきありがとうございました。